FC2ブログ
ランキング参加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アグネスタキオン急死
昨日の夕方ぐらいからネットで情報が飛び交ってましたが今日、正式にJRAから発表がありました。

ただただ残念の一言です。

いつか死は訪れるものですけどまだ11歳。やっぱり早いですよね。

現役時代で1番印象に残っているのはラジオたんぱ杯です。

ジャングルポケット・クロフネを一瞬で置き去りにしたあの脚が強く印象に残ってます。

関係者が『弥生・皐月の走りには物足りなさを感じた』というコメントを残していることからも、タキオンのベストパフォーマンスはあのレースだったんだと思います。

種牡馬としてもダイワスカーレット・ディープスカイという名馬を出しましたし、残された世代からも優秀な馬が出てくることでしょう。早速先週の新馬戦でも産駒が勝ちましたし。

今週の宝塚記念もディープスカイへの注目・支持が更に多く集まると思います。

アグネスタキオン号、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト
ウオッカ宝塚記念回避
宝塚に出走するのかしないのか注目されていたウオッカの回避が正式に決まりましたね。

個人の意見としてはこの回避は大賛成、素晴らしい決断だと思います。

今年既にドバイ遠征含めて4回走っている事、ヴィクトリアMはともかく安田記念は厳しいレースになりました(事実、安田記念後は回復度が低いというコメントもありましたし)。

条件的にも阪神内回り2200はベストとは言えないから、例え完調でも個人的にはウオッカは押さえか消しでと考えてました。完調でないなら尚更です。


「関西で強いウオッカを見たい」、「もう一度ディープスカイと対決してほしい」というファンの声もあるでしょうし、その気持ちはわかる部分もありますけど、走るのは馬。

人間の思惑や希望だけで馬の動向は決めてはいけないと思いますし、そういう意味でも良い決断だと思います。

なんか偉そうに書いてしまいましたけど・・・秋シーズンのウオッカの活躍を期待しています^^
copyright © 2018 Neo My Way all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。